スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村龍史ブログ シーズン1-2

皆さんこんにちは!
中村ジャパン「マッスルピック」たくさんの方に足を運んんでいただき
本当にありがとう御座いました!

来月からの全国ツアーも暑さに負けず、日本中を元気にしてきます!

さて、前回までのあらすじ 。

八年前ニューヨークで倒れた僕はERに担ぎこまれ、血圧が230
あったそうな!

気を失ってどの位たったのか、ERに運ばれた事は覚えてない。
救急車に乗せられるところまでは、なんとか覚えている。
気がつくと、目の前は真っ暗だ、まぶたをパチパチやってみた、
どうやっても真っ暗だった。
この状況を理解するには、少し時間がかかった。
どれ位かかったかと言うと、もしかしたら僕は目が見えなくなった
のだろうか、と、この位の時間だ。
たいした時間ではない。
腕を触ってみた。左右ともチューブだらけだった。
友人の声が聞こえる。何を言っているのだろう…気になる…何を
言って…るの…だろう…

さあっ、今日はここまで!

次回は視力を回復した中村はあろうことか、あんなものまで見えてしまった!

次回をお楽しみに!
みんな 暑いから水分とれよ!

中村龍史
スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。